« 「Some Other Spring/TAZZ」CD到着 | トップページ | 「Free Yeary Calendar」2.0へver.up »

2013年7月 5日 (金)

下半期に向けての見直し PART-1

一年の後半をスタートするにあたり、いくつかの変更をおこなった。

●その1:「生態観察図鑑」を見開き使用に変更

Dairy_jun

Photo

▲現状VER.24.1オモテとウラ

デイリーリフィルは一枚のオモテとウラを使っていたが、記入する内容を裏表で書き分ける不便さを解消するために見開き使用に変更。
この不便さをリフィルのフォーマットを変更しようと四苦八苦したのだが、ネックは小口のプロットにこだわったためにフォーマットの変更は断念していた。(プロットが右端になければグラフとして機能しないため)
しかしオモテのLOGスペースが右で、ウラのMEMOスペースは左という既成概念を取り払い、左右を逆にしても問題のないことに気付き記入スタイルを変更した。

Photo_2

つまりリングの左側をMEMO、右側をLOGにして一日を見開きで見わたせるようにすることで、記入する内容によってページをめくることがなくなり、使い勝手が良くなった。


●その2:「生態観察図鑑」のディテールを手直し
上の部分で3ヶ所に手直しを加えた。
「経過年数/余命年数」欄の地色をグラデーションに変更、右肩のカレンダーに該当週を目立つように変更し、バックの画像を写真から水彩画に変更の3ヶ所。
VER.は24.1から24.5にアップ。

Photo_3


●その3:デジカメでスナップした出来事の記録画像を、プリクラ感覚で貼ってみた。
記録した画像をMEMOページに貼ることにより、小さくても視覚化することの効果はかなり大きい!
画像によってひと目で判る効果は、記憶の定着と検索性の向上に役立つ。

Memo


●その4:「monthly record」の項目とスペースの割り振りを変更
「社会情勢」欄に書き込む項目が増えて窮屈になってきたので、他の項目をやりくりして「地震・気象」という項目を追加した。

Monthrec_60

Monthrec

▲VER.6.0のフォームと記入例

Monthrec_70

▲VER.7.0


●その5:購入予定リストをEvernoteに移植
いままで専用のリフィルで管理していた「購入予定リスト」を、表紙画像を付けてEvernoteに変更した。
印刷した専用のリフィルを携帯するよりも、使い勝手と閲覧性は飛躍的に向上した。

Evernote

« 「Some Other Spring/TAZZ」CD到着 | トップページ | 「Free Yeary Calendar」2.0へver.up »

システム手帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1429443/52315581

この記事へのトラックバック一覧です: 下半期に向けての見直し PART-1:

« 「Some Other Spring/TAZZ」CD到着 | トップページ | 「Free Yeary Calendar」2.0へver.up »