« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月

2019年2月25日 (月)

「idea-board hexagon」リフィルの使用感

“idea-board hexagon”の使用感報告。

センターの周りの六マスの色を変えたVER.2.0に変更したが
内容によっては色分けをしないVER.1.0も捨てがたく
type-A、type-Bの2本立てに決定。

また小口のインデックスは、後から該当する位置にマーキングする方が
使いやすそうなので、項目はプリントしないことにした。

▶アタマの中や外に散らばった思いを、飛び去る前にすくい取り、
 振り分ける作業が効率的に出来るようになった。

▶この振り分けの書き込みをしながら、モヤモヤをスッキリさせる。


 
■リフィルの作法 (type-A)
 自作リフィルの方法論覚え書き

01


 
■いまリフィルで出来ていること (type-B)
 “生態観察図鑑(daily control)”に記入している項目の機能まとめ

02

 

■生活の中の“熱量管理”
 生活の中での“カロリー・コントロール”という切り口で洗い出し

03


 
■気になるコトバ
 何気なく耳にした、“引っ掛かった言い回し

 

04


 
■響いたコトバ
 忘れがたい“印象的な言い回し”

 

05_2


 
■キーワードの連想と連係
 閃いた言い回しや連想した表現をランダムに書きこむ抽斗

06_2

 

■CMウォッチ
 印象的なコマーシャルの備忘メモ

07


 
■気になるテーマ「食品ロスの実態」
 メディアで拾った気になる事柄を、自分なりに解釈したまとめ

08


 

三つ折りリフィルサイズなので、
専用“三つ折らずバインダー”を作りたくなっている。

久しぶりに、カルトナージュの出番かも?


 



 


2019年2月24日 (日)

思い出の皆の衆アーカイブ

Ph01_2

Ph02_2

Ph02b

Ph02c

Ph02d

Ph03

Ph04_2

Ph05

Ph06

Ph07

Ph08

Ph08b

Ph09_2

Ph10

Ph11_2

Ph13_2

Ph15_2

Ph16_2


2019年2月20日 (水)

生態観察図鑑に“季節の移ろいタブ”を新設

毎月の「歳時記リフィル」に書き込んでいる、
季節に関する出来事のメモ。

例えば、
初雪、初冠雪、台風の発生、梅雨入り、初夏日、
桜の開花など季節の便りなど。

今までは、リフィルに記入するだけで
流れ去り、埋もれてさせていたデータを、
別の形で表現できないかと思い、

「生態観察図鑑2017版」の小口に、
試しに付せんを検索タグのように貼ってみたら、
一年間の季節の移ろいを立体的に視覚化できるようになった。

01


内容によって色分けし、月の検索インデックスに沿わせることで、
変化の密度も見える。

台風は1月3日の1号(ボラヴェン)から
11月21日の26号(ウサギ)まで、
年間発生数や集中した時期までも把握できる。

02

03

04

05

06

 
今までの単なるログと違う風景と味わいが見えてきた。

“見えるを味わう”という視点
 
これぞ自作リフィルの醍醐味!

“愉”も、
“悦”も、
尽きることなし!