« ぶらり春旅2019 その1あぐりパーク嵯峨山苑 | トップページ | “No Refill, No Life”の足跡・その2 続カーライフLOG »

2019年3月18日 (月)

“No Refill, No Life”の足跡・その1 カーライフLOG

SDを愛用していた時代に
クルマを初めて所有したこともあり
車計簿や資料整理に重宝していた。

Ph01


スタートは、1983年4月だった。

Ph02


知り合いから譲り受けたサニー1200を下取りにして
手に入れた2台目がFFサニー。

Ph05


「オートメカニック」の古本入手状況をチェックしたり、

Ph03

チューニングにも興味を持ち、広告も切り抜いていた。

Ph04



時は流れ1988年10月。
念願の「いすゞ/ジェミニ ロータス」のオーナーに!

Ph06


 
システム手帳も、SDからバイブルサイズに移行して
車計簿は自作の月間応用リフィルでLOGを継続。

Ph08

Ph12


何でもリフィルサイズにして綴じ込むのが当時の流行だった。

Ph10

Ph09

Ph11


 
二つ折りの“メンテナンス管理”リフィル
項目ごとに整備に関する全てを把握するための専用リフィルで、上下2段で2万キロを管理できる。

Ph13


 
これらの記録は、バリエーションも増えて
現在も継続中。

詳細は次回に。

« ぶらり春旅2019 その1あぐりパーク嵯峨山苑 | トップページ | “No Refill, No Life”の足跡・その2 続カーライフLOG »

システム手帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: “No Refill, No Life”の足跡・その1 カーライフLOG:

« ぶらり春旅2019 その1あぐりパーク嵯峨山苑 | トップページ | “No Refill, No Life”の足跡・その2 続カーライフLOG »