« 2019年10月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月

2019年12月26日 (木)

年越しのリフィル定例作業

今日と明日の狭間で
“書いて忘れ、書いて覚える”を実践するためには、
それなりのセオリーが必要となる。

今日一日を滞りなく無事にこなすために、
“書いて忘れても” 
書きとめた場所さえ覚えていれば “へっちゃら!!”

“書いて覚える
”ためには、
覚える事柄別に役割を分担し、受け皿となるリフィルに一任する。

恒例の月替わりの作業の他に
一年ものを更新するリフィルがいくつかある。
 
これは「デイリー・コントロール」HEAD
2019→2020更新部分
Head

「Lifetime-cycle(消耗品サイクルチェック
)
リセットして3年目に
Photo_20191226001201
Lifetime-2020

「yearly-view
」も今年の入力を終えて、出力待機中。
Yearlyview-2019

Yearlyview-2020
 
気になる人物を忍ぶリフィルは
side-calendarに書きとめていたものを
yearly-viewに移設
積層させて一覧できるように変更した
Photo_20191226001401
 
「CINE-LOG 2020」#A
Cinelist-2020

ラジオの録音予約でお世話になっている「NetRadioRecorder」は
この時期に翌年1月〜12月一年分の予約をセットすることにしている。
中途半端にして録り逃した悔しい思いを繰り返さないための結論。

録音予約リスト
開始日付と終了日付(一年間)をリセットする
Photo_20191226001402
録音済みリスト
Photo_20191226001403

今年から新たに踏み込んでしまった「たい焼き」と「立ち食いそば」の世界!
4月の「平太郎」から今月の「けんぞう十条店」まで20匹。
Photo_20191226001404
出かけたついでにという条件だと、伸び悩み6軒。
Photo_20191226001405
 
一日の締めくくりは、
比較のためのカロリーコントロールデータ集計と自己採点
明日のTO DO確認。

何気ない日常も、記憶の断片ではなく記録の連続で
積層され、やがて己の自己資産となる。
 
十年、二十年と積み重なった記録にアクセスし、
プレイバックするときに意味を持つようになる。
 
果たしていつまで続けられるか?
“現状維持”をどこまで全うできるか?
 
これは見ものである。


2019年12月18日 (水)

ぶらり秋旅2019 その5 松ヶ丘公園

Ph01_20191218011301

Ph03_20191218011301 

Ph04_20191218011301

Ph11_20191218011601

Ph05_20191218011301

Ph06_20191218011301

Ph07_20191218011301

Ph08_20191218011301

Ph09_20191218011301

Ph12_20191218011401

Ph14_20191218011401

Ph18_20191218011401

Ph19_20191218011401

Ph20_20191218011401

Ph21_20191218011401

Ph22_20191218011401

 

 

2019年12月12日 (木)

ぶらり秋旅2019 その4 生田緑地

Ph01_20191212193601

Ph02_20191212193601

Ph03_20191212193601

Ph04_20191212193601

Ph05_20191212194001

Ph06_20191212193601

Ph07_20191212193601

Ph08_20191212193601

Ph09_20191212193601

Ph10_20191212193601

Ph11_20191212193601

Ph12_20191212193701

Ph13_20191212193701

Ph14_20191212193701

Ph15_20191212193701

Ph16_20191212193701

Ph17_20191212193701

Ph18_20191212193701

Ph19_20191212193701

Ph20_20191212193801

Ph21_20191212193501

ぶらり秋旅2019 その3 小石川植物園

Ph01_20191211234801

Ph02_20191211234801

Ph04_20191211234901

Ph06_20191211235001

Ph07_20191211235001

Ph10_20191211235201

Ph12_20191211235301

Ph13_20191211235301

Ph14_20191211235301

Ph15_20191211235301

Ph19_20191211235401

Ph17_20191211235301

Ph21_20191211235501

Ph23_20191211235501

Ph24_20191211235501

Ph29_20191211235701

Ph30_20191211235701

Ph31_20191211235701

Ph32

Ph33

Ph34

2019年12月 9日 (月)

リフィルの醍醐味〜一年の総括に変えて

今年も残りわずかとなりリフィル更新作業が迫ってきた。
恒例の年末行事ではあるのだが、総括という意味をこめて
振り返ってみることにした。

日々の生活の営みを支え記録する器としてのリフィルは
どれが欠けても困ってしまうのだが、
プラットホームである
「生態観察図鑑(デイリーコントロール)」は
最長不倒年数を更新中で、いよいよ32年目に。
ニューフェイスの
「Lifetime-cycle ver.3.0(消耗品サイクルチェック)」は、
3年目に。

さまざまなキャラクターを持つリフィル郡が、
生活の全方位をカバーしてくれる。


Ph01_20191209073801
仮保存中の「生態観察図鑑」は 
年越しの製本作業が控えている


Ph02_20191209073801
3年目を迎える
「Lifetime-cycle ver.3.0(消耗品サイクルチェック)」


Ph03_20191209073801
年間の主なイベントをプロットする
「yearly-calendar ver.4.1」


Ph04_20191209073801
毎年積層される「yearly-view ver.1.0」は13年目に


Ph05_20191209073801
Ph06_20191209073801
パースペクティブなスケジュール管理
「block-monthly ver.1.2」


Ph07_20191209073801
Ph08_20191209073801
季節の移ろいを記録する「season-glossary ver.7.5」


Ph09_20191209073801
ジャンルに分けて記録する
「monthly-record ver.9.0」


Ph10_20191209074401
食材栄養成分覚え書きも、
追加品目が増えたので更新予定


Ph11_20191209073901
“OMRON/からだスキャン”の測定値記録用リフィルも、
身体の調子を把握するために欠かさず記入する


Ph12_20191209073901
運行記録専用の「車計簿」も独立させているので重宝している


Ph13_20191209073901
映画専用の「CINE-LOG ver.2.0」は、鑑賞記録と見たい映画リスト。
見逃した作品は忘れ去られる運命だったのだが、
最近は「Amazonプライムビデオ」のお陰で、
メディア発売前にリーズナブルに鑑賞できるようになった


Ph14_20191209073901
これが「Amazonプライムビデオ」鑑賞記録。
1940年代あたりから8〜90年代 位までの
掘り出しモノに出会える楽しみが加わった!


Ph15_20191209073901
予約録画確認用の「tv-check ver.1.3」は1988年からの古株!



何故こんなに面倒な作業を続けられるのか?

“日課”として日々の糧を紡ぎ、
そつなく一日を終えるという繰り返しの結果としての
ライフログの堆積は、“無理強い”ならば続きようがない。

“だらだら生きてんじゃねェーよ!!” と叱られないように、
丁寧に生きるための相棒とでも云える存在で、
この連係プレーがなんとも心地よいのである。

すべての結果がアナログ一辺倒に見えるが、
最近はデジタルも強い助っ人になっている。

“書いて忘れ、書いて覚える” という
手帳への向き合い方は、30年前とまったく変わりがない。

日々のスケジュール管理や趣味の定点観測は、
この先の “いつかどこか” で途切れるシーンを、ふと思うことがある。

その時は無理をせずキッパリと手を引き、
手帳のない日々を満喫してみたい!


長財布を改造したバインダーもそこそこの年季があるが
端々の傷みを補修しながら、当分現役での続投を願っている。


因みに今日の体重は、
Ph16_20191209073901
(^_^;



2019年12月 6日 (金)

ぶらり秋旅2019 その2 東高根森林公園

Ph01_20191206003801

Ph02_20191206003901

Ph03_20191206003901

Ph04_20191206003901

Ph05_20191206003901

Ph06_20191206003901

Ph07_20191206003901

Ph08_20191206003901

Ph09_20191206003901

Ph10_20191206003901

Ph11_20191206003901

Ph12_20191206003901

Ph13_20191206004001

Ph14_20191206004001

Ph16_20191206004001

Ph17_20191206004001

Ph18_20191206004001

Ph19_20191206004001

Ph20_20191206004001

Ph21_20191206004001

Ph22_20191206004001

2019年12月 4日 (水)

ぶらり秋旅2019その1 神代植物公園

Ph00_20191204001501

Ph01_20191204001501

Ph02_20191204001501

Ph03_20191204001501

Ph04_20191204001501

Ph05_20191204001601

Ph06_20191204001601

Ph07_20191204001601

Ph08_20191204001601

Ph09_20191204001601

Ph10_20191204001601

Ph11_20191204001601

Ph12_20191204001601

Ph13_20191204001601

Ph14_20191204001601

Ph15_20191204001601

Ph16_20191204001601

Ph17_20191204001701

Ph18_20191204001701

Ph19_20191204001701

Ph20_20191204001701

Ph21_20191204001701

Ph22_20191204001701

Ph23_20191204001701

Ph25_20191204001701

Ph26_20191204001801

Ph29_20191204001801

Ph28_20191204001801