« 【withコロナの健康管理】にもなっていた「生態観察図鑑」生活! | トップページ | システム手帳の“システム”その2/月替わりの更新 »

2020年6月30日 (火)

システム手帳の“システム”その1 見張りと見守り

システム手帳の自由度と
ちょうど良いサイズ感に惚れて32年。

あとどのくらい続けられるかは未知ではあるが、
たぶんこれからも変わることはないと考えている。

このあたりで覚え書きとしての方法論を
まとめてみることにした。

プラットホームである
「生態観察図鑑(デイリーコントローラー)」は、
一日の生活全般を管理する“見張り役と見守り役を兼ねている。

日々を観察し
変化を見極めるための自己管理システムで、
とりあえず現状の解決策。

*予定管理とチェック
相手にも自分にも、約束の事柄を滞りなく完了させるためのメモ

*作業ログ
今日一日、何をして何をしなかったかを精密にトレースする
ミスを繰り返さないために、“ひやりハッと”の原因を探りメモする

*健康管理(セルフカルテ
)
変化に気付き、対応するためのアンテナ役
エイジングという坂道をできるだけゆるやかに歩みたい
生活全般のインプットからアウトプットまでをチェックし管理する

Ph01_20200630070201
色味の変更、表記の新設や項目の追加・見直しなどによりver.30.0に。

« 【withコロナの健康管理】にもなっていた「生態観察図鑑」生活! | トップページ | システム手帳の“システム”その2/月替わりの更新 »

システム手帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【withコロナの健康管理】にもなっていた「生態観察図鑑」生活! | トップページ | システム手帳の“システム”その2/月替わりの更新 »