« 2020年6月 | トップページ

2020年7月

2020年7月 2日 (木)

システム手帳の“システム”その2/月替わりの更新

Ph01_20200702075901

 

「生態観察図鑑」で、
一日の“見張りと見守り”をするためには
一日一枚毎日必要なので、
セッセと作らなくてはならないのだが、
細かな手直しに即対応できるように、
まとめて作り置きはしていない。

現在は、A4で二日×2の四日分を作る繰り返しが標準となっている。

日替わりでアーカイブとなるリフィルは、
2穴バインダーに仮保存される。
これが上半期分になるのだが、小口のブルーのタグは
台風発生のメモで、今年は5/12と6/12の2つだけで、
去年を見ると、元旦に1号が発生、
上半期は6/28の3号までだったことが分かった。

Ph02_20200702075901
Ph03_20200702075901


この「生態観察図鑑」と連携させている
「マンスリー」タイプのリフィルは、
月末に翌月分を準備している。


「monthly-record」、
「家計簿」、「車計簿」は休日の赤帯をずらし、
インデックスの数字を進めるだけで完了する。

Ph04_20200702080001
Ph05_20200702080001


「block-monthly」は、
五ヶ月分のカレンダーを組んでいるため、
多少の手間がかかる。
祝日や月の大小、今月の花、月の和名などを
差し替えたり五ヶ月分のカレンダーを
ずらしたりする必要がある。

Ph06_20200702080001


「歳時記」は、六曜、日干支、二十四節気、
七十二候、月齢、
平年値最高気温の差し替えなどに手間はかかるが
季節を感じる楽しい作業でもある。

Ph07_20200702080001


2012年に登録した「ダイエットクラブ」も、
旅先での測定が難しい時を除くとほぼ毎日サボらずに、
約8年、2761日を数えている。

“withコロナ”の健康管理に役立っていると思うと、
めげるわけにはいかない!

Ph08_20200702080001


余談になるが、
“たい焼き”を巡る旅は、
3/26の溝の口駅前の「暦 KOYOMI」が唯一で、
下半期にどのくらい制覇できるかはまったく不明 (^_^;

Ph09_20200702080001