ラジオドラマ

2012年1月24日 (火)

ラジオドラマ収録に強力な助っ人!

普段、ラジオドラマを収録するのに「OLYMPUS/Radio Server」を使っているのだが、最近「ラジ録2 MAC版」の存在を知り、使えそうなので早速ダウンロード購入した。

Photo

ネットラジオとの連携で「かゆいところに手が届く」必要にして十分な機能は、予想以上の使い勝手の良さである。

今まで愛用していた「OLYMPUS Radio Server VJ-10 」のお悩みは、この「ラジ録2」で完全に解消された。

Photo_2

Photo_3 Photo_4

何より画面上でネットラジオの番組確認と予約設定ができる便利さ、特に特別番組などのイレギュラー編成にも、1週間の番組表を確認することにより余裕の対応ができることは、VJ-10では望むべくもなく、ラジオドラマコレクターとしては膝を打つような機能だ。
もう一つ「AMの受信状態があまり芳しくない」という悩みから、完全に解放された!
ただ一つの難点は、MACが起動していないと、たとえ予約セットしていても録り逃してしまう。(当たり前か)
こらからはVJ-10をサブとして、この難点を補完する役割を担ってもらうことになる。

2010年11月 7日 (日)

ラジオ留守録データのバックアップと整理

今日は、ラジオ留守録データのバックアップと整理をしました。
「オリンパスのRADIO SERVER/VJ-10」で、留守録(なんか懐かしい言い回し)したラジオ番組を、macに取り込み「iriver/X20」へ移して運転中に楽しんでいます。
「RADIO SERVER/VJ-10」は、AM/FMチューナーに37GB/HDを内蔵したもので本来は語学学習用らしいのですが、macに対応するようになりmp3ファイルで録音できるようになったので、他に比較できる製品もなく価格の壁をなんとか乗り越えて購入しました。
目的はラジオドラマの録音です。かつてSONYのラジオデンスケでカセットに録りためていた時代のデジタル版がやっと実現して、大いに楽しんでいます。
いまわずかに残っているラジオドラマは、NHKの「FMシアター」、「青春アドベンチャー」、「新日曜名作座」くらいで欠かさずに押さえています。一度設定すれば解除しないかぎり、毎週必ず録音できるのはとても楽ちんです。
容量に余裕があるので、「ミュージックプラザ」、「歌謡スクランブル」、「サンデーライブラリー」などの音楽番組や、「落語でデート」にまで広げています。

20781510149
USBでつなぐとこのようなウインドウがマウントされます。
macに取り込んだ後、ファイル名を番組名に書き換える手間はあるのですが、実現したことの大きさから見れば、なんてことはありません。

Radioserver

番組情報は、専用リフィルに記録しています。

Aircheck

NHKオーディオドラマのサイトは http://www.nhk.or.jp/audio/

Nhk